joプロジェクト《キョウユウ》とは?

  • 2014.11.23 Sunday
  • 00:20
今夜、長野県北部を中心に大きな地震がありましたね。
皆さん、大事はなかったでしょうか?
被害の情報が入り始め、心配な状況です。。。

ところで、「joプロジェクト《キョウユウ》って、どういう意味?」
と、よく聞かれます。

joは、join つなぐ /joint 継ぎ目 /joy 喜び
の共通の頭文字から取ったもの。

joプロジェクト《キョウユウ》は いろんな分野の方々と繋がって、
朗読を通じでメッセージを発信し、観客の皆さんと共有できる場を
広げていこう、というプロジェクトです。

ではなぜ、共有ではなく、キョウユウなのかはてな

1970年代の終わり頃から80年代初めにかけて活動していた
スペクトラム、というバンドをご存じでしょうか?
ド派手な衣装でも話題を呼んだ。。。

当時、彼らの曲の歌詞カードは、多くがカタカナでした。
理由は「カタカナだと、なんて書いてあるんだろう、って
一字一字を意識して読むから」と、リーダーが言っていました。

それを思い出したのです電球
誰かと共有することを大事にするため、
意識をしていただくために
《キョウユウ》は、カタカナなのです。

第1回のイベントは、24日のランチタイム朗読会。
どうぞよろしくお願いします。
(残席はあと僅かとなっています。)


 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

日本橋ふくしま館「MIDETTE」

日本橋ふくしま館 MIDETTE

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM